レビューページの成約率を上げる方法【具体的で簡単】

こんにちは。ひろとです。

レビューページの作成は進んでいますか?

アフィリエイトブログにおいて、レビューページの作成というのは、収益の柱を作る、とても大切な行為です。

是非レビューページの作成には時間をかけてくださいね。

で、今回記事で取り上げたいのは、

 

「レビューページの成約率を上げる方法」です。

 

凄く簡単だけど、とても効果のある方法をご紹介します。

是非今日から実践してみてくださいね。

では、その方法をご紹介します。

レビューページの成約率を上げるある方法

結論から書きます。成約率を上げる具体的な方法は・・・

あなたにとって凄く大切な人に、とっておきのお店を紹介する気持ち」でレビューページを書くってことです。

 

・・・

 

拍子抜けしましたか?笑

普段私はこういう精神論を書かないので、「なんだ・・・」と思われたかもしれませんが、これってしっかりと理にかなっているんですよ。

なぜかっていうと、人の感情を動かすことができるからです。

人は感情で購買を決断する

人は感情で購買を決断します。

お酒やたばこが体に悪いって論理的に分かっているのに、買ってしまうのはお酒が飲みたい!タバコを吸いたい!って感情が動いているからです。

つまり、感情を動かすことができれば、商品を買ってもらえやすくなるんですよ。

 

そう考えた時に、「あなたにとって凄く大切な人に、とっておきのお店を紹介する気持ち」でレビューページを書くのはめちゃめちゃ効果があります。

だって、大切な人にとっておきのお店を紹介するときって、きっと「凄く良いお店があるよ!!絶対オススメ!!なんでかっていうとこういう素敵なエピソードがあってね」って感情豊かに紹介しますよね。

 

「このお店はオススメできるよ。なぜなら、理由は3つあって、1つ目はこういう理由があって、論理的に~」とか言わないですよね。

(まあ理系の方ならこのように話すかもしれませんが。私もこのように話してしまいがちです。)

感情を動かすのは「感情」

あなたがこのお店で感じた素敵なこと、エピソード、紹介したいと思った理由、そういった感情が動かされた話をレビューページの中でぶつけてやるんです。

そうすると、感情動かせますよ。

例えば、店員さんが商品の説明を熱心に感情的に訴えかけていたら、「熱意」が伝わってきますよね?

その熱意に人の心は動かされるんですよ。

 

「この商品はオススメです!私も持っていますが、本当に本当に買ってよかったです。この商品のおかげで家族が笑顔になりましたし、この商品のおかげで、生活が楽になりました。こういう風に役に立ちました。あなたの生活も潤うと思いますよ。オススメです!」

 

どうですか?

ちょっとは熱意伝わってきませんか?笑

 

このように、熱意をもって、感情を込めて商品を説明するんです。あなたのエピソードを語ってあげるんです。

これが、大切な人に、とっておきの商品をオススメする気持ちで書くと良い理由です。

よくある勘違い

ただ、誤解してほしくないのは、論理的に話してはいけないって言ってるわけではないですよ。

論理的には話さないとダメですよ。相手にバカって思われるので。

ただ、論理的に話しながらも、あなたがそのお店、その商品を使って心動かされたことを語ると「さらに」良くなるって言ってるんです。

また、「!」つければいいわけでもないですからね笑

そこは誤解しないでください。

レビューページの成約率を簡単に上げる方法のまとめ

結論としては、感情を動かして、成約率を上げるためには、

あなたがそのとっておきのお店で感情動かされた話をあなたもしてあげるんです。

感情豊かに(かつ論理的に)紹介してあげるんです。

すると、感情は伝染するので、相手の感情も動きます。

結果、成約率上がります。

嘘のようで本当の話です。私もできるだけこれを実施するようにしています。

凄く効果がある方法なので、是非試してみてくださいね!!

それでは、今日はこの辺で!