【仮想通貨の現実】たった10日間で60万円を溶かした話【体験談】

こんばんは。hirotoです。

最近はアフィリエイトが順調です。

以前から作っていたブログ+ステップメールから会社員の月収くらいの利益は稼ぐことができています。

仕組み的に結構ほったらかしなので、今は新しいジャンル(恋愛系)のステップメールやメルマガを立ち上げて、さらに安定的に稼ごうと思っています。

まあ、こんな感じでアフィリエイトは良い感じです。

ただし、アフィリエイト「は」・・・

よし、仮想通貨でさらに稼いで現実一気に変えたろ!資産一気に築いたろ!

最近はアフィリエイトが順調に進んでいるので、次のステージ、つまり、次の「稼ぐ策」に進もうと思いました。

というか進みました笑

それは何かっていうと、投資を始めたってことです。

具体的に言うと、仮想通貨投資

仮想通貨は、少額でも大きな金額を稼ぐことができる、凄く魅力的な投資先です。なぜ、少額でも大金を稼げるかっていうと、

仮想通貨の凄いところ

・たった数日で2倍、たった数ヶ月で10倍とかに価格が上昇する可能性があるからです(詳しいメカニズムは興味があれば調べてみてください)

・つまり、100万円投資しておけば、数日で200万円になったり、数ヶ月後には、1000万円になったりする可能性があるんですよ。

だから、少ない投資資金で大金を稼ぐことができる。

そんな投資なんです。仮想通貨投資って。

だからこそ、財を成すには非常に魅力的なものだったので、アフィリエイトで稼いだ資金を使って僕も仮想通貨投資を始めてみたんですね。

仮想通貨によって、80万円がたった5日で115万円まで膨れ上がった

丁度、僕が仮想通貨投資を始めようと思ったとき、ある銘柄(モナコインっていうんですけど)が、日本の大手取引所で取引可能になるってスクープが流れたんですね。

で、日本の仮想通貨が買える取引所と言うのは、

・A会社
・B会社
・C会社
・D会社
・・・

といったように、様々な会社がそれぞれの取引所を所有していて、好きな取引所で仮想通貨を購入できるわけです。

ただ、仮想通貨の種類は数千個あると言われていて、その中の一部が日本の取引所で扱われていて、その他は海外の取引所でないと買えない仕組みになっているんですね。

で、さっき話したモナコインという仮想通貨が、日本の超大手の取引所でも取り扱い開始、つまり、売買できるようになるといったスクープが流れたわけです。

それってかなりのニュースでして、超大手の取引所というのは新規の通貨をなかなか取り扱わないことが多いので、結果として、多くの人がニュースになったモナコインに注目し、購入し、結果価格が異様なくらいに上がったわけです。

投資は基本的に、投資している銘柄の価格が上がれば利益に。価格が下がれば損失になります。

で、私もそのスクープが流れたあとに即モナコインを80万円分買ったので、価格が上がった関係ですぐに利益が出ました。

80万円だったのが115万円になりましたね笑

如何にも仮想通貨らしい値上がりです。

日数にすると確か5日くらいだったと思います。

5日くらいで35万円プラスになったわけです。だから、投資初心者の僕からしたら心が躍ったわけですよ。すぐに利益が出て、「あ、これ勝ったな!」とアホみたいにテンション上がったわけです。

ただ、こういうのは当然良からぬ結果になるのが世の常・・・

実際に超大手会社で取引開始になるとともに価格が下がっていった。

そうなんです。

実は仮想通貨に限らず、投資した商品というのは価格が上がったら、ほとんどの確率で次は下がるものなんですよ・・・

でも、それを知識としては持っていたものの、初心者だからこそ、「今回は大丈夫だろう。ニュースがデカイもん今回のは!」と自分が持っている仮想通貨が値上がりする希望を感じていたくて、言い訳を適当に考え自分を正当化していたわけです。

しかし、相場は甘くない。一気に一気に価格が落ちていきました。

それは、もう凄かったですよ。

たった数分、数十分で10、20万円って資産が減っていきましたからね。

とんでもない値動きでした。

で、当然僕の利益も減っていきました。

35万円だった利益が25万円に、25万円の利益が15万円に。

利益がバンバン減っていきました。

ただですね、利益が出ているうちに、決済すればよかったんですが、僕は80万円が115万円になったことがずっと忘れらず、決済することができなかったんですよ。

「下がってはいるが下がり続けることなんてない」

「また上がるかもしれない」

「もしかしたら決済しなければもっと利益が出るかもしれない」

そう感じて、決済できなかったんです。

そしたら、見事にさらにさらに奈落の底へと下がっていき、結果、80万円だったのが、70万円に、次は60万円になりました。

さすがに60万円になった瞬間にヤバいと思ったので、損になりますが、決済し、60万円で踏みとどまりましたが。

ただ・・・

損した分、このままでは終われなかったんです

だって、80万円が60万円になってしまったんですよ?

損した分取り戻したいじゃないですか?笑

hiroto

損というのは、諦めた人が使う言葉だ!損失を取り戻せば、損したことにはならない

そんなアホすぎる自分がそこにはいて、でも止められず、そのまま仮想通貨をやめずに、損失分を取り戻すためにある決意をしたのです。

それはいったい何なのか?

その行動のせいで僕の仮想通貨人生が一変しました・・・

ハイリスクハイリターンの仮想通貨銘柄に手を出した

そうです。

やってしまいました。

価格が上がったり、価格が下がったり、急激に変化する銘柄に手を出してしまったんです。つまり、当たればめちゃめちゃ儲かるけど、ハズレると一気に損する銘柄、俗にいう草コインと呼ばれるものを購入してしまったんです。

今まで欲望はあったものの、手を出したことはほとんどなかったのですが、一発逆転を狙って購入してみました。

その結果は、どうなったか?

もうお分かりですよね?笑

とことん負けてとことん後悔だけ味わって、最終的に仮想通貨を始めてから10日後には、60万円が20万円になっていました・・・

80万円からスタートして最終的に20万円になった。つまり、60万円の損失ですね・・・

仮想通貨の現実はそんなに甘くない。良い勉強代になった

正直、めちゃめちゃ悔しくて泣きそうでした。

しかし、良い勉強代になったと思って諦めました笑

投資向いていないって分かったし、堅実に稼ぐ方が自分には合ってるって理解できました。それに60万円の損失だけで済んでラッキーだったし、もしハイリスクハイリターンの銘柄で当たってしまっていたら、更にお金を注ぎ込んでいたかもしれません。

負けて良かったと今では思います。

これからはネットビジネス一本でいきます笑

堅実に、成長し、自分を高めて稼ぎたい人は一緒にビジネス頑張りましょう!

無料!期間限定プレゼント

ネットビジネスにおいてセールスライティングは非常に重要なものですが、ほとんどの人は「書きたい文章」を書くことに夢中で「売れる文章」を書いていません。

売れる文章を書くことこそ、ネットビジネスで成果を出す秘訣なのに、です。

そこで現在新たに発行を始めた僕の無料メルマガをご登録頂いた方には、普段、僕が意識しているセールスライティングのテクニックを動画にて解説することにしました。脳科学を中心にしたノウハウなので、新たな知見が得られると思います。

動画では以下のことを話しています。

・意思決定の際、脳はどう動くのか?
・脳に訴えかけるセールス法とは?
・脳が決定的に反応する6つの刺激
・感情をズバズバと動かす4つの方法
・なぜ人は衝動買いをしてしまうのか?
・etc

極めて大切なことを語っていくので是非ご覧になってみてくださいね。動画は以下の画像をクリックしてダウンロード可能です。

LP

関連記事

  1. 関連する記事はありません。