アフィリエイトでセールスライティングが上手くなりたかったら、これをやれ!

こんにちは。ひろとです。

私はブログの中でもメルマガの中でも一貫して、「セールスライティングを磨け」という話をしています。

なぜセールスライティングを磨く必要があるのかというと、アフィリエイトという商売は「ものを売る仕事」だからです。

ものを売る仕事だから、セールスライティング(セールス力)が上手くなればそれだけで勝てるよね?って論理です。

 

ただ、こういうことを書くと、以下のように、反対意見が必ず来ます。

集客も大事だよね?

デザインも大事だよね?

確かに、上記も大切です。

大切ですが、上記は別にセールスライティングと比べれば、身に着ける技術としては、二の次で良いのです。

 

今回は、如何にセールスライティングが大切で、如何に他の技術は後回しで良いのか?って話をしたいと思います。

セールスライティングを学ぶことがアフィリエイトで最も大切なわけ

セールスライティングがアフィリエイトで最も大切なわけは、ただ一つだけの理由のためです。

それは・・・

ひろとひろと

デザインや集客は外注化すればいいけど、セールスライティングは外注化できないから

なんですよ。

 

つまり、セールスライティングは外注化不可だから、自分で学んで自分で書いて自分で売る必要があるんですよ。

だから、セールスライティングは「自分で学ぶべきもの」としては、一番大切なわけです。

他の技術は全部外注化できますからね。全部外注化すればいいんです。

一応他の技術が外注化できるとはどういうことなのか?具体的に書いていきますね。

集客は外注に任せれば良い

集客=SEO対策は外注化すればいいです。

要はSEOが良く分からないなら、SEOに詳しい人にお金払って聞けばいいし、ブログコンサルだって受ければいいと思います。

例えば、ココナラとかで「SEO 相談」とか「SEO コンサル」とか「ブログ 診断」で検索すればいくらでも出てきますよね?

実際「ブログ 診断」で調べてみたら、お手頃な価格で受けることができるみたいですよ。

どうですか?

たった、1万円から2万円くらいで、実際にブログで稼いでいる人からSEOやブログについて、アドバイスを貰うことができるんです。

だから、SEOが分からなかったら、集客が上手くいってなかったら外注しましょう。

外注をして、自分のブログに取り入れましょう。

それで集客は解決です。

デザインも外注に任せれば良い

デザインが良く分からないなら、これもお金払って解決すればいいです。

ココナラとかTwitterにデザイナーはたくさんいるので、彼ら彼女らに外注すればOKです。

実際、ココナラで「ヘッダー画像」で調べてみました。

そうしたら、こんな格安でヘッダー画像作ってくれるそうですよ。

以上のように、集客とかデザインとかって外注化しちゃえば大抵の問題は解決できてしまうんですよ・・・

たった数万円程度のお金で、悩みが解決できちゃうし、それだけで、他のブログをゴボウ抜きできます。

なので、集客とかデザインだったら積極的に外注化したらいいんです。

ひろとひろと

ただし、注意しないといけないのは、あくまでこれは、集客とデザインの話。

実は外注で解決しにくいことが一つあるんですよ・・・

それが「セールスライティング」なんですよ。

アフィリエイトにおいて、セールスライティングだけは、自分で勉強しよう

アフィリエイトでセールスライティングだけは、自分で勉強し、自分で身に着け、自分でブログに適応できるようにしましょう。

なぜなら、あなたが売りたい商品は実際に買ったあなたしか詳しく語れないからです。

 

確かにコピーライターという職業は存在し、彼らにレター書いてくれって頼むことはできます。

実際に、ココナラで「セールスレター」で調べたら、それらしいサービスは提供されていました。

確かに、彼らはセールスレターを書くのは上手いのかもしれません。

実際に、成果もあげているのかもしれません。

ひろとひろと

ただし、注意しないといけないのは、彼らはあなたが売りたい商品に詳しいわけではないってことです。

つまり、コピーライターは商品については語れないので、表面的なことしか伝えられないんですよ。

これ買うと人生変わりますよとか、これで悩み解決できますよとか。そんなことしか書けないんです。

 

だから、コピーライティングについては外注化しにくいんです。外注化しても抽象的なことしか、彼ら彼女らは書けないから。

お金で解決しにくいんです。

なので、コピーライティングは自分で学びましょう。自分で書けるようにしましょう。そして、自分で意のままに相手の欲求を刺激できるようにしましょう。

この能力を磨けば、商品売れますよ。

アフィリエイトで使えるセールスライティングを学ぶなら恋愛の達人から学ぶと良い

セールスライティングを学ぶなら恋愛の達人から学ぶと良いですよ。

彼らは心理学を知り尽くしています。

恋愛の達人が知っていること

・どういうときに人の心は動くのか?
・強制的に感情を動かす秘訣
・自分に好意を持ってもらう方法
・自分って商品を受け入れてもらう極意

 

こういったものを知っています。

だから、恋愛の達人は男女にモテるだけでなく、セールスも上手いです。

事実、私は彼らのセールスページ(セールスレター)を読んでいて、ついつい購入しそうになりました笑

別に女性を落とす方法を今知りたいわけじゃないのに。です。

 

なので、コピーライティングを学びたいのであれば、恋愛の達人のセールスレターから学ぶと良いですよ。

購入しなくてもいいので、どうやって彼らは「商品を購入させようとしているのか?」ここをチェックしてみてください。

念のため、今回は凄く勉強になるレターを載せておきます。

 

もう一回言いますが、購入しなくて良いです笑

どうやって売っているか勉強だけしてください。

恋愛の達人が書いているレター

結論:アフィリエイトで稼ぎたかったらセールスライティングを身に着けよう

以上のように、アフィリエイトで稼ぎたかったらセールスライティングを学ぶことをオススメさせて頂きます。

セールスライティングを学ぶだけで、だいぶアフィリエイトで見える景色が変わってくると思うので、是非学んでみてください。

 

ちなみに、上記のように、実際に恋愛の達人のようなプロが書いているレターから学ぶのも良いですが、

どうやったら売れるのか?

どういう言葉を使えば人の心は動くのか?

セールスに特化した心理学とは?

こういったものを解説している「本」から学ぶのもオススメですよ。

私は実際、本からセールスライティングを学ぶことによって、飛躍的に売り上げを伸ばすことに成功しました。

 

どれだけ売上が伸びたのか?そして、どの本からセールスライティングを学んだのか?については、以下のページで紹介しています。

是非、見てみてください。

ひろとが学んだセールスライティングの本を見てみる

 

ひろとひろと

以上、アフィリエイトで稼ぎたいなら、セールスライティングを学ぶというお話でした。